アーカイブ

月別アーカイブ: 11月 2014

ダウンロード

以下のリンクよりダウンロードしてください。

https://ankiweb.net/shared/info/374273596

使い方

Ankiがカードのおもて面に表示するものを、その場でクリックして編集し、間違いを修正してください。答えを確認するには、青い「Show Answer」をクリックします。うら面を表示すると編集結果が消えてしまうので、必ずうら面を表示する前に答えを確認するようにしてください。

フィールド

Wrong

ここに修正するべき間違いのあるものを入力します。

Answer

正しい修正結果をここに入力します。「Show Answer」をクリックすると表示されます。

Title

ノートにタイトルをつけることができます。

Source

ソースを入力することができます。

Extra

うら面に何かを表示したい場合は、ここに入力します。

広告

ダウンロード

Anki でプログラミングの学習ができるノートタイプ「Code」を公開しました。以下のURLよりダウンロードしてください。

https://ankiweb.net/shared/info/1910608929

使い方

フィールド

Code

学習したいコードをここに貼り付けて、憶えたい部分のCloze deletionを作成してください。Anki はCloze (Type Answer) と同様にそれを扱います。

Reference

ここに何かを書き込むと、Anki はカードを2ペインで表示します。左側にReference, 右側にCode を表示するので、左右を見ながら学習することができます。

Reference には、Cloze deletion を解くためのヒントや、追加情報を記入しても良いですし、Code に貼り付けたコードをそのまま貼り付ければ、いわゆる写経学習が可能です。

Title

ノートにタイトルをつけることができます。

URL

情報源となるURLを記入することができます。ソースの記入は、Supermemoにおいて推奨されています。

ノートタイプ「Note」をアップデートしました。Question 6フィールドを追加しました。Qustion 6フィールドを埋めるとSummary-Original カードが上書きされます。 以下のリンクからダウンロードしてください。

https://ankiweb.net/shared/info/785485912

関連:Anki をノートアプリとして使うためのノートタイプ

Anki 用ノートタイプ「Sentence」を公開しました。このノートタイプは、外国語で何かを読んでいて、わからない文に出会ったときにそれをコピペして、そこに含まれる単語のうち覚えたい単語を入力しておくと学習を開始できるノートタイプです。Macの内臓辞書に対応しています。以下のリンクよりダウンロードしてください。

https://ankiweb.net/shared/info/87621638

YosemiteでiOSデバイスの画面を録画できることはよく知られています。MacとiPhoneをlighteningケーブルで接続し、MacでQuickTimeを開き、ビデオカメラとしてiPhoneを選ぶと、iPhoneのスクリーンがビデオカメラの映像として映し出されます。

あまり言及されていないのは、この機能を使うと音もMacで受け取れることです。ビデオカメラを選ぶ画面で、マイクとしてiPhoneを選ぶことができます。そうすると、iPhoneからは音が流れなくなり、代わりにMacから流れるようになります。

音をMacで聞くことができれば十分な場合は、ビデオ録画ではなく、音声の録音モードを選ぶと、Macの処理が軽くなるので便利です。

このテクニックが便利なのは、外でiPhoneとMacをもって作業している時です。ヘッドフォンをiPhoneに差し替えたり、二本のヘッドフォンを持ち歩いたりする必要がなくなります。

Screen Shot 2014-11-10 at 2.52.57 AM

良い学習のための4つのルールで紹介した悪いカードと良いカードの実例を含んだ共有デッキを公開しました。以下のリンクからダウンロードしてください。

https://ankiweb.net/shared/info/386799618

悪いカードと良いカードを実際に学習画面で使い比べることで、悪いカードの悪さ、良いカードの良さが実感できるようになっています。

カード作りの参考にお使いください。